英語における形容詞の比較級表現

「English Grammar – Comparative Adjectives」

“adjective”・・・形容詞

“adjective” とは何かしら、”noun” (名詞)の内容について説明するもの

 tall
 old
 smart
 cold
 hot

“adjective” の比較級は、二人の人物、2つの物の関係性を表現する。

“adjective” を単独で用いた場合

Sue is a smart girl.

“adjective” の比較級を用いた場合

Sue is smarter than her brother.

“adjective” の比較級は、一音節の場合、”adjective” + “-er” と表現する。

smart → smarter

ただし、例外があり、「子音+母音+子音」の場合は、最後の一文字が変化する。

big → bigger
(× biger)

hot → hotter
(× hoter)

二音節以上の”adjective” の場合。

先ずは例外から。

最後が “-y” で終わる場合は、発音は変化しないが、表記が変わる。

happy → happier

angry → angrier

一般的な 二音節以上の “adjective”

honest → more honest

difficult → more difficult

Quick Review

short → shorter

happy → happier

expensive → more expensive


【BGMに使える曲・今週の一曲】

いっそセレナーデ / 井上陽水(バイオリン)

コメント

タイトルとURLをコピーしました