1から10の数字を使ったイディオム(慣用語)

  1. one-track mind

    四六時中、何か一つの事について考えてばかりいること。



    She has a one-track mind.

    She can only talk about movies.
  2. Cut two ways

    物事には良い面と悪い面の二つが存在すること。



    Marring this man might cut two ways.

    = Marring this man have some advantages and disadvantages.
  3. As phony as $3 bill

    $3の紙幣はこの世に存在しないものであることから、何かの偽物であること。



    John is as phony as $3 bill.

    ジョンは嘘つきで誠実な人間ではない
  4. On all fours

    地面や床に這いつくばって動き回ること。



    I was on all fours for hours looking for the ring.
  5. Take five

    短い時間(5分)の休憩を取ること。



    I’m going to take five.
  6. Deep-six someone (or something)

    誰かと縁を切ること、何かモノを捨てること。

    標準的な棺桶の大きさが6フィートあることに由来している。



    I have too many old clothes in my closet which I have to deep-six them.
  7. Seven day wonder

    七日間で完全なモノを仕上げること。
  8. Behind the eight-ball

    混乱状態やトラブルの真っ只中であること。

    ビリヤードの対戦方式の一つである “エイトボール” に由来している。



    I am behind eight-ball.

    = I am in trouble.
  9. Dressed to the nines

    (良い意味で)豪華で派手な衣装を身につけていること。



    The woman at the last night was dressed to the nines.
  10. Perfect ten

    1~10のスコアでは、10が最高のスコアであることから、見事で素晴らしいこと。



    The new song of Madonna is a perfect ten.

【BGMに使える曲・今週の一曲】

秋桜/山口百恵 (ピアノ solo)

コメント

タイトルとURLをコピーしました