“Congratulations(おめでとう)” と同じ意味を表現する6個のフレーズ

  1. Felicitations

    元々はラテン語の言葉で “good wishes” と言う意味。
  2. Hip Hip Hooray / Hooray

    実際に使う時は、”Hip Hip Hooray, Hip Hip Hooray, Hip Hip Hooray” といった具合に三回繰り返す。
  3. 3 Cheers for …..

    “for” の後ろには祝福する相手の名前が続く。



    3 cheers for Sharon.
  4. Kudos

    元は “praise(賞賛)” を意味するギリシア語で、ビジネスの分野で使われる事が多い。

    例えば、会社の誰かが会社の業績に大きな貢献と実績を残した時など。



    Hey, kudos to Mr. Smith o doing fantastic job in his sales.
  5. Hat’s off to you

    “帽子を取る” という意味から、Congratulations というより、”相手に敬意を表す・感謝する” という意味合いが強い。
  6. Mazel Tov

    ユダヤ人の間で使われる言葉で、”good luck” という意味だが、英語圏で使った場合は “Congratulations” という意味を表す。



    The crowd mazel tov to the newlyweds.

    (= The crowd congratulated the newlyweds.)

【BGMに使える曲・今週の一曲】

Oriental Wind/久石 譲 (ピアノ solo)

コメント

タイトルとURLをコピーしました