kadohousei

www.letstalkpodcast.com

NASA(アメリカ航空宇宙局)も使っているアルファベットを口頭で正確に伝える方法

メールや紙ベースで自分の名前の綴りを正確に伝える場合は問題ありませんが、それが電話となると英語ネイティブの人でも難儀するようです。 例えば、アルファベットの "E" と "P"、"S" と "F" などは少しでも発音にクセがあ...
www.letstalkpodcast.com

“Congratulations(おめでとう)” と同じ意味を表現する6個のフレーズ

Felicitations 元々はラテン語の言葉で "good wishes" と言う意味。 Hip Hip Hooray / Hooray 実際に使う時は、"Hip Hip Hooray, Hip Hip...
www.letstalkpodcast.com

英文法:未来の事を表現するには “現在進行形” や “現在完了形” も使える

学校では未来の事を表現するには "will" や "be going to" を使うと教わりますが、その他の時制を使っても英文法では間違いではないようです。 現在進行形(Present Continuous) 未来の...
www.letstalkpodcast.com

“Big” “Small” “Long” “Short” “Tall” “Huge” “Tiny” の意味の違いと使い方

"Big" と "Small" 全体的な大きさ、サイズの違いを述べる時に使う。 例 Big dogs vs Small dogs Big house vs Small house ココで例外。 ...
www.letstalkpodcast.com

イギリス英語 vs アメリカ英語:食べ物の名称の違い

クッキー イギリス = Biscuit アメリカ = Cookie アメリカで "ビスケット" と言って注文すると違うものが出てくる。 ビスケット イギリス = Scone アメリ...
www.letstalkpodcast.com

“e.g.,” と “i.e.,” の違いと使い分け

"e.g.," はラテン語 "exempligratia" の略で、"example" を意味し、何かしらの例をリストアップする時に使う。 "i.e.," は ラテン語 "idest" の略で、"that is" "i...
www.letstalkpodcast.com

“Live” “Live” “Life” “Lives” の違いと正しい使い方

Live 動詞 自分、或いは、誰かが何処かに住んでいる(暮らしている)ことを表す。 例 I live in France. Peter Lives in England. Live ...
www.letstalkpodcast.com

ビジネス英語:Eメールの署名に使う単語・表現

最初に、Eメールの署名部分の書き方のポイントを一言にまとめると動画の講師によれば、 「余計な文章を書かないで、シンプル・簡潔に記述する」 こと。 下記に挙げる単語を活用して、メールを読む相手に負担を掛けないようにす...
www.letstalkpodcast.com

“So” “Too” “Very” の意味の違いと使い分け

So "So" の後には、形容詞(adjective)か副詞(adverb)が続く。 後述する "Very" と意味は殆ど同じだが、"So" は補助的な情報(Extra Information)の意味が強い。 ...
www.letstalkpodcast.com

日常の英語:”Red Meat” とは何か?(加工)食肉の種類と名称

食肉の名称やそれが何であるのかを知っておくことは、例えば、英語を勉強しているベジタリアンが海外旅行に行った際、レストランなどでミス・オーダーをしなくて済む、というメリットがある。 Types of Meat Red ...
タイトルとURLをコピーしました