www.letstalkpodcast.com

www.letstalkpodcast.com

英文法:”Still” “Yet” “Already” の意味の違いと使い分け

Still 何かしらの出来事が過去のある時点から続いていて、それが現在も進行中で終わっていない。 何かしらの出来事・状況が予想以上に時間を要してまだ終わっていない。 "still" は常にセンテンスの途中で用い...
www.letstalkpodcast.com

“!”(エクスクラメーションマーク)の正しい使い方

"Exclamation Mark" は、アメリカ国内では "Exclamation Point" と呼ぶことが多いとのこと。 実際に顔を合わせての会話ではなく、手紙などの文章のやりとりで、自分の感情(驚き、感激等)を文字で表...
www.letstalkpodcast.com

ネットで使われる “笑い” に関するスラング

Eメールに限らずネットでの文字を介したやりとりでは、キーボードのタイピングの労力を少なくするために、独特の表現方法を用います。 その代表的なのが、 "Acronym" で、イディオムの頭文字だけを使った表現方法です...
www.letstalkpodcast.com

“Nice To Meet You” の代わりに使う、相手の印象に残る挨拶のフレーズ

"Nice To Meet You" というフレーズはビジネスの場、あるいは友達同士でも使える便利なフレーズである一方、どんな英語のテキストにも書かれている、 使い古された表現 何の特徴も新鮮感の無い退屈な表現 ...
www.letstalkpodcast.com

きつい表現、他人を不快にさせる表現をソフトで丁寧な別の表現を使う

例えば、正装をして豪華なディナーの最中、突然、もよおしてきてトイレに行きたくなった場合、雰囲気的に "トイレに行きたい" とはちょっと言いかねる時に、それに代わる適当な表現はないでしょうか? 或いは、会社の同僚が他人の所有物を...
www.letstalkpodcast.com

英文法:「~まで」には “By” を使うか? “Until” を使うか?

"By" を使う場合には、常にその後ろにピンポイントの "時" を表す言葉が続き、それも未来の時ではなく、それ以前を表す言葉を使う。 例 I have to be home by 5’O clock.. 5時、...
www.letstalkpodcast.com

英文法:冠詞 “The” を使わないケース

人の名前には "The" は使わない。 名前と一緒に "Mr." "Dr." を使う場合にも "The" は付けない。 下記に挙げるような場所を表す名詞には "The" は付けない。 大陸の名前(con...
www.letstalkpodcast.com

英会話:相手が言った事が分からないので思わず “What ?” と言うのは失礼に当たる

英語で誰かと話している時に、相手が話した内容が聞き取れなかったり、何を話しているのか理解できない時に、思わず、 "What ?" "What now ?" と聞き返すのが大抵の場合だが、それは "Rude(失礼な)...
www.letstalkpodcast.com

NASA(アメリカ航空宇宙局)も使っているアルファベットを口頭で正確に伝える方法

メールや紙ベースで自分の名前の綴りを正確に伝える場合は問題ありませんが、それが電話となると英語ネイティブの人でも難儀するようです。 例えば、アルファベットの "E" と "P"、"S" と "F" などは少しでも発音にクセがあ...
www.letstalkpodcast.com

“Congratulations(おめでとう)” と同じ意味を表現する6個のフレーズ

Felicitations 元々はラテン語の言葉で "good wishes" と言う意味。 Hip Hip Hooray / Hooray 実際に使う時は、"Hip Hip Hooray, Hip Hip...
タイトルとURLをコピーしました